感動の研修JEAN

MENU

JEAN BlogsJEANの「感動価値」ブログ

2021/01/14

林業と「感動価値」

今回は、建機メーカーグループのものづくりにおける「感動価値」をご紹介致します。

*「感動価値」とは、顧客が思わず感動してしまうような、商品・サービスにおける付加価値のことです。

 

まずは以下のURLより短い動画をご覧ください。

Komatsu Forest  YouTube チャンネル:

https://youtu.be/eGD8vRWjhd0

この機械、すごいですよね。初めてこの動画を見た際に、私自身、とても感動しました。一連の伐採作業(伐採→不要な枝の除去→裁断→運搬)が、一連の動作でほんのわずかな時間で行うことができます。

 

さらに、IoTにより、森林の地形、木材の価格、作業状況などのデータがクラウドシステムに集約され、計画的に伐採されているそうです。

 

実際に、この製品を利用されている林業従事者の皆さんは、もっと感動されていることでしょう。

 

当動画でご紹介した伐採機(というそうです)は、小松製作所のグループ企業である「Komatsu Forest 」の製品です。

 

以下、乗り物紹介サイトの記事の抜粋です。

同社が2011年に宣伝のため公開した動画は、何年にもわたって世界のあちこちで話題になり、日本でも時々、乗り物好きのブログなどが紹介してきた。

「日本の技術はすごい」といった持ち上げ方もされるが、もともと Komatsu Forest はコマツグループが2003年に買収したスウェーデンの企業なので、どちらかといえばスウェーデンの流れを汲む技術と言った方が公平かもしれない。またコマツに問い 合わせたところ、主に海外で販売している製品だそう。従って日本の林業にはあまりなじみがない。

とはいえ、さまざまな国の優れた技術や人材を積極的に取り込み、多様な製品を世界に展開する姿勢には、やはり感心させられる。

引用元:えん乗り様

https://ennori.jp/3062/komatsu-forest-harvester-931-1

 

顧客が商品・サービスの付加価値に感動する際の感情を言語化すると、「期待以上」「気が利く」「痒い所に手が届く」「至れり尽くせり」「心に響く」「心地よい」「提供者の想いが伝わる」「これまでになかった」などが挙げられます(定義付けは弊社によるもの)。

 

当製品が、世界の林業従事者から愛されている所以、そして、当製品の紹介動画が何年にも渡って話題になった所以は、上記のような感情を感じることができる、優れたプロダクトだからだと思います。

 

林業従事者に対する「より快適に、より効率的に、作業を行って欲しい」といった、製品開発者の熱い想いが込められていることが、この製品からは十分に感じ取れます。

お打合せを
希望の方

メールで
お問合わせ

お電話で
お問合わせ